茶のしずく石鹸被害救済東京弁護団110番開催のお知らせ

開催日時 平成24年5月14日(月)午前10時~午後4時まで
電話番号 03-3597-4643(※同日のみの臨時の番号です。)
対象者 茶のしずく石鹸のアレルギー被害と診断された方,同石鹸の使用履歴や症状からその疑いがあると考えられる方(※なお,すでに東京弁護団その他の各地の弁護団にご相談いただいている方はお電話をいただく必要はありません)。基本的に東京都内または近郊にお住まいの方が対象ですが,他地域に居住されている方であっても,近隣の弁護団をご紹介することは可能です。

今回の110番開催の趣旨
 当弁護団は,4月20日、悠香,フェニックス,片山化学工業研究所を被告として東京地方裁判所に第一次提訴を行いました(東京弁護団原告数82名)。しかし,情報の不足により,①自らの症状が茶のしずく石鹸が原因と気づかないままアレルギー症状に悩んでおられる方,あるいは、②確信が持てずに悩んでいる方,③茶のしずく石鹸のアレルギーと診断されたけれども,相談先が分からない方など,未だ多くの被害があるのではないかと心配しております。
 そこで,東京弁護団は,上記日時に110番を実施することにしました。

 次のような疑問をお持ちの方,またそれ以外のご質問にも対応します。

○茶のしずく石鹸が原因で小麦アレルギーとなってしまったかもしれない。
○詳しく診断してくれる医療機関はどこにあるのか。
○茶のしずく石鹸による小麦アレルギーの医学的な情報が欲しい。
○悠香ら事業者に責任をとってもらいたい。自分も訴訟に参加したいのだが,どうすればよいのだろうか。
○これから悠香とどのように対応していったらよいのだろうか。
○裁判にはどれくらいの費用がかかるのか。
○裁判には自分も毎回出席しなければならないのか。

※なお,電話対応するのは弁護士ですので,医学的な判断はお答えできませんのでご了承ください。

カテゴリー: 未分類 タグ: , , , , パーマリンク