調査受任について

Q&A

1.加水分解小麦アレルギーについて
2.悠香との交渉について
3.調査受任について
4.事業者への損害賠償請求について 

3.調査受任について

Q 調査受任とは何ですか。
A 事業者への損害賠償請求に先立ち,被害者の方々からこれまでの経過について聞き取りをし,証拠を収集して勝訴が見込まれるか否かを検討することを弁護士が受任することです。訴訟をする正式受任とは異なります。

Q 調査受任に費用はかかるのですか。
A 弁護士費用は頂きません。ですが,調査に必要な実費はご負担頂くことになります。例えば,①アレルギー検査の検査費用,②診断書やカルテの取り寄せ費用,③担当弁護士と打ち合わせをするための交通費,④通信費,郵送費,コピー代等です。

Q 調査受任の手順を教えてください。 
A まず,被害者の方々から弁護団宛に調査受任を申し込んで頂きます。その後,担当弁護士から連絡をさせて頂きますので,担当弁護士と日時・場所を協議して打ち合わせをしてください。

Q 東京都在住ではありません。東京弁護団に調査受任を申し込むと,この先ずっと東京弁護団にお願いすることになるのでしょうか。
A 一度は,東京弁護団で受任いたしますが,今後他県弁護団へ依頼されると言うことであれば,もちろん結構です。

Q 他県の弁護団に依頼するか東京にするか迷っています。双方に調査受任を申し込んで良いですか。
A 他県弁護団とも情報共有をして,知識事件対応ともにクオリティに差はないと思いますので,出来る限りどちらかの弁護団にご依頼頂けますと幸いです。

Q 調査受任の締め切りはいつまでですか。
A 当分の間受け付けます。早めに調査に着手するため出来るだけ早くのお申し込みをお願いいたします。

Q 調査受任申込書はどこで手に入りますか。
A 弁護団に御連絡頂ければお送りいたしますし,当ホームページにもアップしております。

Q 記憶があやふやで申込書を全て埋められないのですが,それでもよいでしょうか。
A 覚えていらっしゃることだけ書いて頂ければ結構です。

Q
 まだアレルギー検査を受けていません。検査結果が出てからでないと調査受任の申し込みはできないのですか。
A 検査がまだでも調査受任の申し込みはできます。その場合には,検査がまだであることを申込書にお書き頂ければと思います。

Q 調査受任申込書の送り先を教えてください。
A  送り先は次の通りです。
  〒160-0004
  東京都新宿区四谷2-4 久保ビル9階 四谷の森法律事務所
  弁護士 中村忠史 宛
  ※ 必ず郵送にてお願いいたします。